【永久無料】 中小企業でもタダで使える財務会計システム5選

財務会計システムを導入するうえで気になるのは、やはりコスト。
料金はメーカーにより様々ですが、一般的なもので、インストール型の場合4万円~15万円。クラウド型の場合、年間で2万~6万円かかります。
財務会計システムをこれまで使用したことがない場合、よく分からないシステムに、はじめから投資するのは不安なもの。なるべくお金をかけずに、財務会計システムを導入する方法は無いのでしょうか?
この記事では、そんな悩める中小企業にぴったりの、「永久無料」の財務会計システムを5つ紹介します。

目次

中小企業の業務効率化を応援 無料の財務会計システム5選

ここで紹介する財務会計システムは、いずれも、使用料は「永久無料」。どれも有料システムと変わらない機能を持っているので、ぜひチェックされてみてください。

価格・顧客満足度No1 フリーウェイ経理

「フリーウェイ経理」は、株式会社フリーウェイジャパンが提供している財務会計システムです。インストールもアップデートも全て無料で、使用期間の制限もありません。
基本的な機能は、仕訳帳、総勘定元帳、決算書、消費税試算表などで、中小企業でも問題なく使用できます。
公式サイトは、FAQや操作マニュアル、複式簿記の基礎知識などのコンテンツが充実しており、初心者の方でも学びながら財務会計システムの操作を身につけることができます。
有料版へのアップグレードがあり、月額利用料3千円(1年更新)で、自動仕分け機能や操作サポートの利用も可能になります。

インターネット環境があればどこでも使える 円簿会計

「円簿会計」は、株式会社円簿インターネットサービスが提供しているクラウド型の財務会計システムです。Windowsはもちろん、Macでも操作できます。
バージョンアップや保守費用が無料で、使用期間の制限もありません。
仕訳帳にはじまり、出納帳、合計残高試算表、総勘定元帳、決算書などの機能があります。
注目したいのは、レシートを撮影して画像データで保存する機能を備えていること。毎月の面倒な領収書整理が不要になるのが魅力的です。

会計事務所との連携なら JDL IBEX出納帳Major

「JDL IBEX出納帳Major」は、株式会社日本デジタル研究所(JDL)提供の、中小企業を応援するためにつくられた財務会計システムです。
出納帳、売掛・買掛帳、総勘定元帳、決算書などの基本的な帳簿の作成に加え、銀行・クレジットカード明細の自動読み取り機能や、領収書の電子データ保存機能まで付いています。ただし、自動読み取り機能と電子データ保存機能の利用には、専用スキャナーの購入が別途必要です。
入力データは、専用回線を使って会計事務所と共有することができます。税理士さんとの共同作業におすすめの財務会計システムです。

少しユニークなオープンソース型財務会計システム RUCARO

「RUCARO」は、RUCARO株式会社代表の武富氏が一人で開発した、サーバーインストール型の財務会計システムです。
サーバーインストール型とは、ユーザーが自前で用意したサーバーにソフトをインストールする形式をいいます。サーバーの導入費用がかかりますが、ログインIDが第三者に知られないというメリットを持ちます
インストールマニュアルが完備されており、問い合わせやサポートは、ナレッジコミュニティという掲示板で行われます。
ユーザー登録数無制限で、永久無料。銀行明細の自動取り込み機能や、減価償却費の自動計上機能も備えています。
サーバーへのインストールが必要なため、ITに詳しい社員がいることが条件になりますが、機能的に充実しているので、体制が整っている中小企業でしたら試す価値アリかと思います。

消費増税対応  Main財務管理

「Main財務管理」は、メインソリューション株式会社が提供している0円財務会計システムです。
創業1984年の中堅企業が提供するシステムだけあり、弥生会計や勘定奉行などの使用経験者に馴染みやすい、分かりやすい入力画面が特徴です。
伝票画面による仕訳入力、出納帳、合計残高試算表、総勘定元帳、決算書などの機能はもちろん、消費税の科目別税区分表・集計表機能も完備し、消費増税にバッチリ対応しています。サポートサービスも無料です。

無料の製品では対応出来ない場合

今回はあくまでも無料で使える会計ソフトというテーマでしたが、やはり無料版では機能た使い方に限界がある。という場合があります。
そのような場合は価格が安い、コスパが良いシステムを導入する方法をお勧めいたします。

クラウドERP キャムマックス

キャムマックスはご存じの通りクラウドERPとして有名なシステムになります。会計ソフトではないんじゃないか?という意見もあるのですが、実はキャムマックスは財務会計機能が大変優れているERPでもあります。
キャムマックスの財務会計機能はこちら

会計機能以外にも、在庫管理、販売管理なども利用できることもあって、基幹システムとしてキャムマックスをご利用されるユーザー層が多く、低価格で持てることから中小企業から多くの支持を集めているシステムです。

用語を調べる